メインイメージ メインイメージ

インスタントのしじみの味噌汁のメリットとは?効果を比較検証

インスタントでも効果あり?

しじみは健康効果が高いことで人気を集めている食品です。このしじみを使ったインスタントの味噌汁が販売されていますが、生から調理したしじみと同じ効果が期待できるものなのでしょうか?ふたつを比較してみました。

インスタントのメリット

インスタントのしじみの味噌汁には、生のしじみにはないメリットがあります。

生のしじみは手間がかかる

生のしじみを調理するときには、必ず砂抜きが必要になります。砂抜きを十分に行わないと貝の中に砂が残り、ジャリジャリとした食感になって食べられなくなってしまうのです。砂抜きに要する時間は4時間ほどなので、かなり早くからの準備が必要になります。
さらに生のしじみは保存がききません。当日中に食べるのが理想ですが、保存するとしても冷蔵庫内で2日ぐらいが限度です。その場合も当日に食べるときに比べて鮮度は落ちてしまうでしょう。冷凍ならある程度保存できますが、それも1ヶ月程度です。

インスタントは調理が簡単

これに対し、インスタントは簡単に食べることができます。砂抜きという手間が省かれるのは最大のメリットですが、お湯を注ぐだけでいいのも忙しいときにとても助かります。
また、保存も数ヶ月と長いものが多いので、たくさん買っておいても安心です。

栄養が強化されている

インスタントのしじみの味噌汁はいろいろな種類が販売されていますが、その多くが栄養を強化されています。その成分のほとんどがオルニチンで、しじみ70個分、80個分など、生のしじみを食べることでは摂りきれない量のオルニチンが摂れるようになっています。
しじみを摂るのはオルニチンが目的という人には、インスタントの味噌汁の方がその目的にかなうことになるでしょう。

インスタントのデメリット

調理の手間を考えたら圧倒的にメリットが高いインスタントですが、デメリットもあります。インスタントの味噌汁に添加されているオルニチンはしじみ本来のものではなく、合成で作られたものです。あくまで天然の成分にこだわる人は、抵抗があるかもしれません。
また、しじみはオルニチンだけでなく、ほかのアミノ酸やビタミン・ミネラルもバランスよく含まれている食品です。しかし、インスタントの方にオルニチン以外の栄養素が生と同じぐらい含まれているかどうかは、不明です。
インスタントには化学調味料や加工に必要な食品添加物も使われているので、それらが気になる人もいるでしょう。
また、しじみ独特の旨味を味わいたいなら、生のしじみに勝るものはありません。インスタントでその味わいを出すには、限界があるでしょう。

まとめ

インスタントの味噌汁のメリットや効果について説明しました。忙しいときでもしじみの栄養が摂れるという点では、インスタントの味噌汁には大きなメリットがあるでしょう。調理のできない会社のランチで利用するのにも便利です。オルニチンの効果を得たい人には、嬉しい食品と言えますね。

関連コラム一覧